フレンズ動物病院
Friends Animal Hospital
Contents
HOME
病院案内
診療案内
ホテル・トリミング
知っておきたいこと
最新情報
■診察■
AM9:00〜12:00
PM5:00〜7:00
■住所■
〒569-1029
大阪府高槻市
安岡寺町1-14-10
■お問合せ■
TEL:072-688-1646

最新情報
小型犬に多い膝蓋骨の脱臼について

今回は小型犬に非常に多くみられる膝蓋骨内方脱臼についてのお話です。

当院では、膝蓋骨脱臼に罹患したワンちゃんが多く来院されます。 特に多い膝蓋骨内方脱臼は、膝蓋骨(膝のお皿)の内方(内側への)への脱臼で、トイプードルやポメラニアンなどの小型犬種に多く見られます。(注:小型犬だけの病気ではありません) 

この脱臼は軽度では、お家では症状を示さないことも多く気づきにくい事もあります。なのでワクチンなどで来院された際の触診で初めてわかる事も多い病気です。

痛みが出たり、後肢跛行(後ろ足のビッコ)がある場合には、治療が必要です。治療には内科治療や外科治療が選択されますが、その判断には一度レントゲン検査などで詳しく調べる必要があります。 愛犬の膝蓋骨脱臼でお悩みの方は、一度当院にご相談ください。

2018年 学会・セミナー参加報告
当院では、日々進歩し続ける獣医学(動物の診断・治療・手術等)を、可能な限り吸収し患者様へ最新の治療を提供できるようスタッフ一同精進しております。その為、学会や講習会等へ積極的に参加しております。
2018年
1月 
腹腔鏡実技講習に院長が出席(東京) 
JAHA国際セミナー「インターベンショナルラジオロジー」に院長が出席(大阪) 
細胞診講習会に上村が出席(大阪) 
皮膚科コースに田村千賀が出席(大阪)
ドックマッサージコースに動物看護師大野が出席(京都) 
 
 
2017年
12月 名古屋で行われた獣医麻酔外科学会に院長が参加しました。 
11月 大阪で行われた動物臨床医学会年次大会に院長含む獣医師2名が参加しました。  
7月 大阪で行われたWJVF(西日本獣医学フォーラム)に、獣医師・動物看護師計4名が参加しました。 
6月 大宮で行われた麻酔外科学会年次大会に参加しました。  
2月 横浜で行われた日本獣医内科学アカデミーに参加しました。 
内視鏡検査・処置

当院では内視鏡を用いた検査・処置に力を入れています。 

消化管内異物の除去 消化管検査 腸炎や消化管腫瘍の際の生検 などが、身体にメスを入れる事無く実施可能です。  

内視鏡により動物たちの負担がより軽くなればうれしく思います。

内視鏡検査や処置などを希望される際は、ご相談ください。

エキゾチックアニマルの診察について

当院では、ウサギ、ハムスター、ハリネズミ・フェレット等の小動物、および小鳥の診察を行っております。これらの動物の診察は、現在のところ病気やケガで来院される場合の初診は原則院長診察となります。健康チェックや再診はいつでも可能です。院長診察日は診察が可能かどうかはHPやお電話でご確認ください。

また、セカンドオピニオンで来院される場合、今までの検査結果等があれば必ずご持参ください。不必要な検査を省き動物たちの負担を減らすため、ご協力の程よろしくお願いします。 

求人募集【獣医師・動物看護師・トリマー】

当院では、一緒に頑張ってくれる獣医師・動物看護師・トリマーを募集しております。

詳細は下記のサイトをご確認の上、一度お電話ください 。

※来年度の獣医師の募集は終了しました。ありがとうございました。 

↓獣医師・動物看護師↓

 http://friendsah.blog.fc2.com/

 ※本年度の獣医師の求人は終了しました。

↓トリマー↓ 

http://trimmer.jp/modules/job/index.php?local=detail.php&id=10718&limit=20&key=all&query=&area=27&page=2


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
ページトップに戻る
Copyright(C) 2006 Friends Animal Hospital All rights reserved.