フレンズ動物病院
Friends Animal Hospital
Contents
HOME
病院案内
診療案内
ホテル・トリミング
知っておきたいこと
最新情報
■診察■
AM9:00〜12:00
PM5:00〜7:00
■住所■
〒569-1029
大阪府高槻市
安岡寺町1-14-10
■お問合せ■
TEL:072-688-1646

最新情報
避妊・去勢手術のご相談は随時受け付けております

当院では、イヌ・ネコ・ウサギの避妊手術および去勢手術を行っております。

 

いつごろ手術した方が良いか? や、動物はなぜ不妊手術が必要なのか? といった疑問も数多くお有りかと思います。  

 

手術を検討してはいるが、その前に避妊手術や去勢手術についてもっと良く知りたい飼主様は、相談だけでも随時可能です。   当院の獣医師と話し、十分納得がいかれた上で手術をするか否かをご判断されることを、お勧めしております。   

 

また、相談の上当院での手術をご希望される動物さんには、その子その子に合った方法を検討し、安全にかつ、負担の少ない手術を行うことが可能です。

相談は診察時間中いつでも可能です。 

【日曜祝日の診察は予約制】

2014年より日曜・祝日の診察は予約診療制といたしました。

貴重な休日を利用して来院される患者様の待ち時間を、少しでも減らしていきたいと考えております。 日・祝日の診察はご予約の患者様優先となりますので、診察を希望の方は、お電話で予約をお願います。(予約料などはかかりません)

【予約可能時間】 9:00 〜 12:00

 

※診療の内容によっては時間がかかってしまい、診察が予約時間を過ぎる場合があります。 ご了承ください。

※学会出席等によりやむなく休診となる場合があります。休診のお知らせ等は院内掲示および当ホームページで事前にお伝えします。

よろしくお願いします。

獣医師募集 

当院では、一緒に明るく楽しく働いてくれるスタッフを募集しております!

  

スキルアップを図りたい方にとって、当院で更に活躍の場が広がります。

 

以下のURLに詳細を掲載しています。

↓↓↓

http://friendsah.blog.fc2.com/

 

高槻・茨木は勿論、大阪市内・京都や滋賀の方でも通勤可能です。  

詳しい話を聞きたい方、見学・実習を希望の方はお電話下さい。

消化器疾患:異物誤飲による嘔吐

今回は内視鏡による胃内異物の摘出をご紹介します。

この写真は誤って安全ピンを飲み込んでしまったワンちゃんの胃の中の写真です。胃の出口付近に問題の安全ピンを発見しました^^下の写真は摘出したもの。噛んでから飲み込んでしまったらしくピンはひん曲がってます。一歩間違えれば大変なことになっていました。 このワンちゃんは摘出した翌日からとても元気になりました^^

今は動物の医療もこうしておなかにメスを入れる事無く、摘出することができるようになってきています。 もちろん手術と比べると体の負担ははるかに軽くすみますよね。

ちなみに飼主さんが誤飲した事に気づかないような思いがけない物を誤飲するケースが多くあります。 「このごろこのコよく吐くんです。」と言って来られる事が多いです。

皆さんも万が一お家のワンちゃんネコちゃんが異物を食べてしまったり、吐くようになった時はお早めにご相談ください。

フィラリア予防について

【フィラリア予防薬】

 ✓飲み始め・・・4、5月から (蚊が飛び始めて一カ月以内)

 ✓飲み納めは ・・・11,12月。(蚊がいなくなってから一カ月後

【フィラリア予防薬はいろいろなタイプから選べます】 ・・・動物の性格や自宅での様子を考慮して処方します。

 @内服薬・・・おやつタイプや錠剤があります。 月一回内服

 A注射 ・・・年一回の注射でしっかり予防。  

 Bスポットオン・・・背中に垂らすタイプ。 月一回滴下 

 ご不明な点はお問い合わせください。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
ページトップに戻る
Copyright(C) 2006 Friends Animal Hospital All rights reserved.